Try TT Now

Autospreader JA

Autospreader 注文と約定の表示

Autospreader 注文は、[注文一覧] (Order Book)、[約定状況] (Fill Window)、[注文約定状況] (Orders and Fills) に表示されます。識別しやすく表示されるように、[銘柄] (Product) 列のフィルタとして、Autospreader を選択できます。さらに [顧客設定] (Customer Defaults) ウィンドウで Autospreader 注文の口座番号を設定すると、Autospreader 口座に基づいて、 約定待ち注文と約定を簡単に表示できるようになります。

以下に Autospreader で固有の欄の定義を説明します。欄の一覧については、X_TRADER ヘルプの 付録: グリッド列の説明 を参照してください。

固有の Autospreader 欄 詳細

発注 GW (Order GW)

注文の発注場所:

  • TT:デスクトップ
  • ASE:Autospreader ; Strategy Engine
  • Algo SE:An Algo Strategy Engine

銘柄 (Product)

[注文一覧] (Order Book) や [約定状況] (Fill Window) からの Autospreader スプレッド注文を区別します。読み取り:Autospreader

限月 (Contract)

スプレッドの名前。

価格 (Price)

約定待ち注文、または約定スプレッド注文の価格。

レッグ数 (Legged Qty)

レッグ状態のスプレッド単位の枚数

Autospreader 注文の存続期間 (段階) の理解 を参照してください。

待機数 (Pending Qty)

待機状態のスプレッド単位の枚数

Autospreader 注文の存続期間 (段階) の理解 を参照してください。

リンク タイプ (Link Type)

Autospreader 注文の種類:

  • AS: Autospreader 注文
  • ASQ:Autospreader クォート注文
  • ASH:Autospreader ヘッジ注文
  • ASPR:Autospreader ポジション確保注文
  • Autospreader 注文の存続期間の理解

Autospreader 注文の存続期間 (段階) の理解

Autospreaderの合成注文は X_TRADER ではネイティブ注文として表示されます。その Autospreader 注文の存続期間には次の 4 つの段階があります。

クォート注文をすべて送信して、1つも約定しなかった場合、Autospreader 注文は 約定待ちになります。

Autospreader 注文は以下の場合に [待機] (pending) となります。

  • クォート注文の1つ以上が約定済みの場合
  • 現在、レッグ済または削除済ヘッジ注文がゼロの場合
  • クォート注文の1つ以上がマーケットで約定待ちの場合

1つ以上のクォート注文が削除されている場合、ヘッジ比率で約定の可能性があるスプレッド注文は保留の状態となります。

Autospreader 注文は以下の場合に [レッグ] (legged) となります。

  • 1つ以上のヘッジ注文が現在レッグされている場合
  • 1つ以上のヘッジ注文がレッグされ削除された場合

1つ以上のクォート注文が削除された場合、そのヘッジ比率により定義されたスプレッド注文にあるスプレッド注文を約定できる可能性がある場合、スプレッド注文はレッグ状態で保留されます。

クォート注文数とヘッジ注文数が、スプレッド比率で定義されている正確な枚数で約定した場合、Autospreader 注文は 約定 となります。

スプレッド約定価格は、ヘッジ比率で定義した枚数分だけ完全に約定した場合に作成されます。

合成スプレッド注文は、Autospreader がスプレッド注文の約定待ち、待機、レッグ済、約定済の枚数の保持と更新を行っている間は、一定期間有効となります。合成注文の存続期間は、約定待ち、待機、レッグ済がすべてゼロになるか、またはスプレッド注文が取り消された際に終了となります。

  • Autospreader 顧客の作成

Autospreader 顧客の作成

[顧客設定] (Customer Default) ウィンドウにて以下の操作を行います。

  • [マーケット] 欄にて Autosprd を選択
  • 有効な口座番号を入力
  • [選択] 欄をクリックして選択

顧客名と口座を作成すると、Autospreader、MD Trader または [銘柄情報] (Market Grid) のいずれかのドロップダウンリストにて、スプレッドの顧客名を選択できます。

注文を発注すると、Autospreader では、レッグとスプレッドに適切な顧客口座情報が自動的に適用されます。 Autospreader 注文は [注文一覧] (Order Book ) と [約定状況] (Fill Window) の口座ごとにフィルタできます。

顧客選択ドロップダウン