Try TT Now

Autospreader JA

Autospreader コンポーネント

次のコンポーネントにより Autospreader が構成されています。

[マネージャ] (Manager) ダイアログ ボックスは、作成したすべてのスプレッドに接続できます。[設定] (Configuration) ダイアログ ボックスに移動します。ここでは新規のスプレッドの作成、既存のスプレッドの編集、特定の取引パラメータの設定を行い、自分の取引スタイルに合わせた設定ができます。MD Trader 画面は、作成済のスプレッドを実際に取引する際に使用します。最後に [ヘッジ マネージャ] ウィンドウを使って、レッグ注文を監視し、Autospreader がオープン ポジションを処理してヘッジする方法の自動化ルールを作成できます。

: を使った取引スプレッドに加えて、[Autospreader マネージャ] ウィンドウから [銘柄情報] (Market Grid) に、スプレッドをドラッグ アンド ドロップできます。