Try TT Now

Autotrader™ JA

Autotrader コンテキスト メニューの使用

Autotrader ウィンドウを右クリックして、コンテキスト メニューにアクセスします。

利用可能なメニュー オプションは、以下のとおりです。

  • カバー注文の取消 (Cancel Cover Orders):市場の全カバー注文を取消します。
  • 簡易発注 (Floating Order Entry)::選択済銘柄のデータを読み込んだ、簡易発注を起動します。あるいは、[マーケット](Market) セクションのセルを左クリックすることもできます。
  • MD Trader®右クリックした行の銘柄データが読み込まれた MD Trader が表示されます。
  • 列の表示と非表示 (Show/Hide Columns):表示する列を選択できます。
  • 行の表示と非表示 (Show/Hide Rows):表示する行を選択できます。
  • 行の削除 (Delete Rows):選択した行を削除します。
  • 行の複製 (Clone Rows):選択した行を複製します。
  • RTD:RTD ダイアログボックスを開きます。ここで Autotrader から公式をコピーして Excel に貼り付けできます。X_TRADER ASP 環境では、銘柄とブローカー データを含むことができます。非 X_TRADER ASP 環境では、銘柄と TT ゲートウェイ (発注 GW) を含めます。