Try TT Now

X_STUDY® JA

チャート プロパティ ダイアログ ボックス

メインの [Chart Properties] (チャート プロパティ) ダイアログを使って、チャートや描画ツール、テクニカル指標を制御できます。[Chart Properties] (チャート プロパティ) ダイアログを表示するには、チャートを右クリックして、コンテキスト メニューから [プロパティ] を選択します。

 

  1. プロパティ ツリー
    詳細

    チャート プロパティ ツリーを使って、チャート プロパティをすばやく指定、管理できます。

    • Chart Window (チャート ウィンドウ): チャートの表示に関する既定のプロパティが含まれています。
    • Drawing Tools (描画ツール):チャートに適用された描画ツールを表示します。描画ツール名をクリックすると、関連プロパティを表示できます。
    • Technical Indicators (テクニカル指標):チャートに適用されたテクニカル指標を表示します。テクニカル指標名をクリックすると、関連プロパティを表示できます。

    削除

    選択した描画ツールやテクニカル指標を除去します。

    Remove All (すべて除去)

    チャートに適用されたテクニカル指標を除去します。

  2. プロパティ
    詳細

    チャート ウィンドウ、描画ツール、テクニカル指標のプロパティが含まれます。これらのプロパティは、選択した内容によって異なります。新規の値のプロパティを変更するか、ドロップダウン ボタンを使って、新規の値を選択します。

  3. 既定の管理

     

    詳細

    Save As Default (既定として保存)

    既定としてプロパティ値を保存して、今後に適用させます。

    Restore TT Default (TT 既定の復元)

    X_STUDY の元のインストールから、プロパティ値を復元します。

    Close (閉じる)

    保存して [Chart Properties] (チャート プロパティ) ダイアログ ボックスを閉じます。