Try TT Now

X TRADER® JA

アラート タイプ

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

トリガーできるアラート通知には、X_TRADER でポップアップメッセージを表示する方法、電子メール通知を送信する方法、色を表示する方法、サウンド ファイルを再生する方法の、4つのタイプがあります。1つ以上のアラート タイプを組み合わせて使用できます。例えばメッセージのポップアップを使用するか、またはメッセージとサウンドの両方を使用することも可能です。

ポップアップ メッセージ

アラートがトリガーされると、ポップアップ メッセージが表示されます。ポップアップ メッセージが一度表示されると、以下の操作の1つを実行できます。

  • [OK] をクリックし、アラートを解消します。
  • [Disable Alert] をクリックして、アラートが再び表示されないようにします。

色表示 (Color)

アラートがトリガーされると、指定した色が X_TRADER の次の場所のすべてに表示されます。

  • [システム履歴] (Audit Trail) アラートは指定した色で表示されます。

  • アラートのポップアップ メッセージの上部

  • [アラート定義セクション] (Alert Definition Section) に表示されるトリガー時刻の背景色。

電子メール

電子メール アラートがトリガーされると、アラート名と条件が含まれた電子メールが、受信者リストに送信されます。電子メール アラートを使用する前は、[プロパティ] の [アラート] タブにて、電子メール設定を設定して有効にする必要があります。

サウンド

アラートがトリガーされると、選択したサウンドが再生されます。X_TRADER では <rootdrive>:ttsounds ディレクトリに標準サウンド セットが容易されています。