Try TT Now

X TRADER® JA

アルゴ ダッシュボード列の説明

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

アルゴ ダッシュボードを表示する際の画面にて、列を表示と非表示に設定できます。アルゴ検索画面アルゴ注文画面の両方に列が含まれます。

詳細

注文数

(Order Quantity)

アルゴが現在約定待ちしている注文数。

:OMA がアルゴの子に適用された場合、OMA の子はアルゴ注文数に数えられません。

口座 / 口座番号

(Account / Account Number)

親注文の場合、Algo SE サーバーにログインしている ユーザー名口座番号 が表示されます。子注文の場合、取引所に送信されたアルゴ注文に関連した 口座番号 が表示されます。

アルゴ インスタンス (Algo Instance)

実行中アルゴのインスタンス名

:インスタンス名は、アルゴの名前により異なります。

アルゴ インスタンス ID (Algo Instance ID)

アルゴで生成されたすべての注文と約定に関連した ID が表示されます。

:このキーはアルゴ親注文の TT オーダーキーです。この一意のキーは、アルゴ親注文が有効である間は変更されません。

アルゴ名 (Algo Name)

Algo SE のアルゴ名。

日付 (Date)

アルゴの最後に実行された日付が DDMMMYY の形式で表示されます。

展開者 (Deployed by)

Algo SE サーバーでアルゴを展開したユーザーのユーザー名が表示されます。

説明 (Description)

ADL™ で定義されたアルゴの短い説明が表示されます。

MDT

MD Trader ウィンドウが起動されます。アルゴの一部である銘柄が表示されます。アルゴが複数の銘柄を約定待ちしている場合は、複数の MD Trader ウィンドウが起動されます。

ネットポジション

(NetPos)

アルゴ インスタンスの現在のネット ポジションを示します。アルゴが複数銘柄を取引している場合は、この欄は空白です。

スプレッド ネット (Net Spread Pos)

取引所が定義したスプレッド銘柄のネット ポジションが表示されます。該当するレッグ銘柄のポジションは含まれません。

損益 (P/L)

損益を示しています。

保持 (Persisted)

ソースコードが暗号化形式で Algo SE サーバーに保存されるかを示します。

価格 (Price)

現在の約定待ち注文の価格を示します。アルゴが複数銘柄を取引している場合は、この欄は空白です。

SE サーバー (SE Server)

アルゴをホストしている合成サーバー名。

: AlgoSE-B

共有 (Shared)

注文一覧を共有しているその他のユーザーがアルゴを起動できるかどうかを示します。

共有者 (Shared With)

[注文一覧] を共有するその他のユーザがアルゴを起動できるかどうかを示しています。

TTステータス (TTStatus)

アルゴ注文のステータス (例、実行中、停止など)。

アルゴ注文のステージの一覧に関しては、アルゴ注文管理 を参照してください。

時間

(Time)

最終のアルゴの操作日時が HH:MM:SS.mmm の形式で表示されます。

タイプ (Type)

注文管理アルゴリズム (OMA) または注文チケット アルゴリズム (OTA) のアルゴのタイプを示します。

ユーザー名 (または User ID)

Algo SE サーバーにログインしている、アルゴを最後に実行したユーザー名が表示されます。

ユーザー タグ (User Tag)

ユーザー定義のテキストが表示されます。

A - E

ADL で割り当て済みの値をエクスポートします。

:ヘッダーを右クリックして、コンテキストメニューから [列名の変更] (Rename Column) を選択すると、これらの列は変更可能です。