Try TT Now

X TRADER® JA

簡易発注の値の投入

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

簡易発注ウィンドウにできるのは、発注画面、オーダーバー、MD Trader があります。 簡易発注ウィンドウは、パッシブまたはアグレッシブのいずれの方法で、値を投入するかを制御できます。ここで有効プロパティと、簡易発注ウィンドウを起動する欄をクリックする方法を組み合わせることが可能です。

MD Trader が簡易発注ウィンドウである場合、価格の値をアグレッシブ投入できませんが、取引枚数をアグレッシブ投入することはできます。[マーケット枚数の投入] (Seed with market qty) プロパティは、[プロパティ] メニューの [発注] タブ