Try TT Now

X TRADER® JA

簡易板情報 (Floating Depth Window)

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

[簡易板情報] (Floating Depth Window) は、[銘柄情報] (Market Grid) または [スプレッド価格表] (Spread Matrix) に表示されるポップアップウィンドウを示します。この機能により、銘柄の板情報から素早く取引ができます。

簡易板情報:

  • 買と売の両側に3つのレベルの合計板情報を表示します。
  • インプライド値と合成注文を共にサポートします。

簡易板情報 (Floating Depth Window) を設定するには

  1. [コントロール パネル] から、[設定] (Setting) メニューをクリックして、[プロパティ] (Properties) を選択します。
  2. [簡易ウィンドウ] (Floating Windows) セクション内の [全般] (General) タブで、[板情報] (Depth Window) の起動方法を選択します。オプションは以下のとおりです。 
    • ミドル クリック:中央のマウス ボタンをクリックする場合。
    • キーボード:[ ホットキー] タブで起動ボタンを設定します。
    • マウスでポイント時: 銘柄上にカーソルを配置した際のことを示します。

  3. [OK] をクリックします。
  4. [銘柄情報] (Market Grid) または [スプレッド価格表] (Spread Matrix) ウィンドウを右クリックして、コンテキスト メニューにアクセスします。
  5. [簡易 > 板情報] (Floating Depth) をクリックして有効にします。

チェックマークがオンの場合は、簡易板情報が有効であることを示します。

簡易板情報を使用した取引

  1. [銘柄情報] (Market Grid) または [スプレッド価格表] ウィンドウで、取引する銘柄の価格または枚数欄にカーソルを重ねます。

    Note: 買枚数、買値、売値、売枚数、直近値、直近枚数、買インプライド数、買インプライド値、売インプライド値、売インプライド数がこちらのセル内に含まれています。

  2. [プロパティ] メニューの [取引] タブで設定したプロパティに従って [簡易板情報] を開きます。
  3. 取引する価格の行をクリックします。

    発注 ウィンドウには、クリックした銘柄と価格が入力されます。

  • 枚数をクリックして、表示された枚数値を発注に投入します。
  • 価格をクリックして、表示された価格値を発注画面に投入します。枚数は 0、または既定を設定した場合はその枚数になります。
  1. 枚数を調整します。
  2. 使用時間 オプションを調整します。
  3. [] または [] をクリックして執行します。

簡易板情報の例

[簡易板情報] (Floating Depth Window) は、次の場合には起動されません。

  • 板情報が存在しない場合
  • 取引不可の銘柄を起動した場合

 

[簡易板情報] (Floating Depth Window) は、最良買値と最良売値を各時3つずつ表示します。

FDW 3つの最良買値と最良売値

取引可能な板情報が 3 レベル以下の場合は、空白行のみ表示されます。

: [簡易板情報] (Floating Depth Window) は BrokerTec に互換していません。

FDW 余白行