Try TT Now

X TRADER® JA

簡易注文一覧の使用 (Floating Order Book)

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

[簡易注文一覧] を使用するには、[プロパティ] メニューの [全般] (General) タブにて、簡易注文一覧プロパティを設定する必要があります。 有効にした後、簡易注文一覧を表示する銘柄上にカーソルを重ねるか、クリックします。またはキーボードを使用して、簡易注文一覧を表示することもできます。

注文の変更

:簡易注文一覧 (Floating Order Book) に変更を追加した場合、注文は再度送信されます。

簡易注文一覧を使用して注文を変更するには

  1. [プロパティ] メニューの [全般] (General) タブにて、簡易注文一覧プロパティを必ず設定します。
  2. プロパティの設定に従って、約定待ち注文の上にカーソルを重ねるか、クリックします。

    簡易注文一覧が表示されます。[ブローカー] (Broker) 列は、X_TRADER ASP 環境でのみ利用できます。トリガー値列とトリガー枚数列は、非公開の合成ストップ注文と合成イフタッチ注文にのみ表示されます。

  3. [枚数] (Qty) 欄および [トリガー値枚数] (TPrice Qty) 欄、[価格] 欄で、1つずつ数値を下げるには左クリック、1つずつ数値を上げるには右クリックします。

    または

    [枚数] (Qty)、[トリガー値枚数] (TPrice Qty)、[トリガー値] (Trigger Price)、[価格] (Price) 欄に新しい値を入力します。  

    :トリガー値欄とトリガー枚数欄は、注文がトリガーされていない場合のみ変更できます。

    以上の列についての詳細は、簡易注文一覧の列の説明 を参照してください。

  4. [送信] (Send) 列の ボタンをクリックして、変更済みの注文を送信します。

: 他のウィンドウをクリックした (アクティブにした) 場合には、簡易注文一覧は 変更を取消して閉じます。

注文のソート

簡易注文一覧の注文を並べ替えるには

:既定では、注文はタイムスタンプ列で降順に並べられます。

  1. 並べ替えの基準とする列の見出しをダブルクリックします。

    その列に基づいて、注文は昇順に並べ替えられます。

  2. 降順に並べ替えるには、列見出しを再度ダブルクリックします。