Try TT Now

X TRADER® JA

注文

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

[注文] メニューを使って [注文一覧] (Order Book) ウィンドウのプロパティを設定します。

 

全般詳細

非公開数を約定待ち数に含む (Include Undisclosed Qty in Working Qty)

X_TRADER で [残枚数] (WrkQty) 欄をすべて設定して、約定待ちの残枚数と非公開枚数の合計を表示します。

注: 非公開枚数値は、[買非公開] (UndiscBuys) 欄と [売非公開] (UndiscSells) 欄に引き続き表示されます。

削除済注文を表示 (Display deleted orders)

[注文] (Orders) 画面にて取消注文を表示します。

ポジション確保注文の表示 (Display Position Reserve Orders)

[注文約定状況] (Orders and Fills)、[注文一覧] (Order Book)、[システム履歴] (Audit Trail) にて、ポジション確保注文を表示するかどうかを決定します。既定では表示されません。

[注文約定状況] (Orders and Fills) ウィンドウにて、ポジション確保行の背景色はオレンジ色に表示され、TTステータスは [ポジション確保] (Pos Resrv) となります。

 

注文一覧 (Order Book)詳細
           フォント (Font)[約定状況] (Fills) で使用するフォントを指定できます。フォント ファミリー、フォントサイズ、太字、標準字などを設定できます。

既定表示列注文一覧 (Order Book)

[Order Book] (注文一覧) ウィンドウに [表示列の既定] を選択できます。

 

発注枚数/残枚数 (Original Qty/Work Qty)詳細

発注枚数/残枚数 (Original Qty/Work Qty)

注文一覧の行を強調表示すると、枚数欄には以下が表示されます。

  • 発注枚数 (Original Quantity): 注文当初の発注枚数。
  • 約定待ち数 (Work Quantity): 発注枚数から、部分約定枚数を差し引いた現在の約定待ち枚数。

 

取引相手 メンバー (Counterparty Members)詳細
取引相手 メンバー (Counterparty Members)

取引相手の表示情報をローカル端末で設定できるようにします。

 

注文約定状況 (Orders and Fills Window)詳細

約定済注文を上部に移動 (Move filled orders to the top)

すべての完全約定と部分約定を、[注文] (Orders) 画面の最上行に移動させます。

既定表示列

注文画面の表示列

約定画面の表示列

概要画面の表示列

[注文約定状況] (Orders and Fills) ウィンドウで、既定の注文画面、約定画面、概要画面がそれぞれ表示されるように設定します。

ツールバーのボタン注文ツールバー

注文ツールバーと、その注文に表示されるボタンを設定します。

フォント[注文約定状況] (Orders and Fills) ウィンドウに専用のフォント プロパティを設定します。

 

発注確認の方法詳細

ウィンドウのスタイル (Window style)

注文を発注する前の、注文の確認方法を指定します。

  • なし (None): 発注確認の方法がないことを示します。
  • フラッシュ ボタン テキスト (Flash button text): ボタンを強調表示して語を追加し、適用します
  • 伝票を表示 (Display confirmation box): [伝票] (Confirm Order) ダイアログ ボックスを表示します。