Try TT Now

X TRADER® JA

注文管理ウィンドウ (Order Management Windows)

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

X_TRADER のコンポーネントは、すべての操作の単純化と統合化を目的として設計されているので、すべての取引活動を確実に管理、監視できます。直感的ビューの採用により、すべての活動と全容が明確に表示されます。

  • 設定可能なビューを使って、注文のステータスが約定待ちや部分約定、完全約定、未約定、取消などに変化するのを、タブ付きウィンドウにて追跡できます。 1クリックで複数の欄のフィルタやソート、注文の変更、注文のティック アップやティック ダウンを行ったり、約定待ち注文や約定済み注文を繰り返すことができます。銘柄別または価格別に約定が総計され、合計の買待ちと売待ちが銘柄別に表示されます。
  • 口座、取引所、銘柄、限月ごとに設定された、ポジションや損益、約定待ち注文を表示できます。 すべての活動の集計を表示したり、特定の限月にドリルダウンして、約定情報を表示できます。 グループを設定して、口座や銘柄、限月、トレーダー、取引所ごとに情報を整理できます。
  • 取引ウィンドウにて、アクティブ注文をマウスでポイントするかクリックすると、すべての約定待ち注文が含まれた簡易注文一覧を起動できます。 価格や枚数をすばやく変更したり、注文を取消します。
  • 1つの注文または複数の注文の詳細が示されたファイルを作成して、X_TRADER に読み込み、手動でマーケットに注文を発注します。
  • 注文の約定や注文の追加・変更・取消、注文の照会などの、取引所との間のすべての関連メッセージを追跡できます。また取引所のアナウンス、ゲートウェイ通知、エラー メッセージを表示できます。