X TRADER® JA

注文引継ぎの返還とシステム履歴の表示

本オンラインヘルプは X_TRADER バージョン 7.17 及びそれ以降のバージョンのための情報です。それ以前のバージョンのヘルプは、ここをクリックしてください。

取引セッション中に注文を管理した後、[注文引継ぎ] (Order Passing) ボタンを使って、注文を元に返すことができます。注文引継ぎを返すと、約定待ち注文は発信者の [注文一覧] (Order Book) で強調表示され、[ケアテイカー] (Caretaker) 列には (ケアテイカーのユーザー名) が表示され、ケアテイカーが注文を発信者に返したことが示されます。また発信者の [注文一覧] (Order Book) には、[引継ぎ状態] 列に [待機中 (入)] と表示されます。

注: 引継ぎ注文が発信者に返送された場合、これらの注文はケアテイカーの注文一覧には表示されなくなります。ただし、ケアテイカーが引継ぎ注文を監視している間に約定した注文は、ケアテイカーの約定画面に保持されます。

[システム履歴] (Audit Trail) では、すべての注文引継ぎ操作の通知メッセージが、発信者とケアテイカーの両方に記録 (ログ) されます (例: 引継ぎ、受理、拒否、撤回)。TT オーダーキー (または SOK) もログメッセージの一部に含まれます。そして引継ぎメッセージと通常の追加、約定、取消などのメッセージとの関連付けに役立てられます。詳細は以下の例を参照してください。