Try TT Now

X TRADER® JA

ステージ注文の作成

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

TT User Setup において適切なステージ注文の資格情報を有する X_TRADER Pro ユーザーは (例: Staged order creation allowed (ステージ注文の作成が可能) が有効の場合など)、[相場状況] (Market Window) の [発注画面] (Order Pane) や [簡易発注画面] (Floating Order Pane) から、ステージ注文を作成できます。[ステージ] チェックボックスを選択すると、ステージ注文は Synthetic Strategy Engine にルーティングされます。

ステージ注文には3つのコンポーネントが必要です。

  • 取引所が扱う1つの限月。取引所がリストしているスプレッドも含まれます。
  • 約定を希望する枚数
  • 注文の売・買方向

 

次のスクリーンショットは、ES 500 枚の買いで、執行の指示が含まれているステージ注文を説明しています。発信ユーザーは価格を指定していません。つまり執行トレーダーは、市況を判断した上で、注文約定を分別できます。

TTORD トレーダーは、[内部ステージ] (Stage Internal) チェックボックスを使って、ステージ注文をルーティングする方法を指定できます。例えば、 

  • 内部ステージのチェックがオンの場合、通常機関の内部執行デスクでは、注文は内部ステージとして別の TTORD トレーダーにルーティングされます。
  • 内部ステージのチェックがオフの場合、注文は「ブローカー」ステージ注文として、TTORD トレーダーがマップされている直接トレーダーに送信されます。

[内部ステージ] (Stage Internal) チェックボックスは、直接トレーダーには表示されません。ただし直接トレーダーは、ステージ注文を作成して、共有グループの他のトレーダーと共有できます。X_TRADER 7.17 以前のバージョンでは、この機能は「ブローカー」ステージ注文といいました。

 

ステージ注文にはオプションで執行指示が含まれていますが、これにより銘柄、枚数、買・売方向を超えて、執行トレーダーに必要な意図を伝えます。これにはまた、社内の執行デスクや外部のブローカー デスクに送信の選択肢が含まれています。

注:発信ユーザーは特定の注文パラメータを要求できますが、執行トレーダーに特定の注文タイプを入力するようには要求できません。執行トレーダーは現在の市況と取引の経験に基づいて、自分の判断で子注文を入力します。

X_TRADER Pro ユーザーは、合成パラメータを含め、任意数またはすべての使用可能な注文パラメータを作成できます。ステージ注文は取引所が扱う1つの銘柄のためのものです。ゆえにユーザーは Autospreader 注文をステージ化できません。

 

ステージ注文を作成するには

  1. [相場状況] (Market Window) にて、ステージ注文を作成する銘柄を開きます。
  2. [銘柄情報] (Market Grid) から、希望する満期日/ストライク行をクリックして、銘柄を [発注画面] (Order Pane) に投入します。
  3. 必要な注文の詳細を追加します。
  4. [ステージ] (Stage) チェックボックスをクリックします。

    注: ルーティング ルールはステージ注文と一緒に使用できません。[ステージ] (Stage) チェックボックスが無効化されている場合、ルーティング ルールが [ルーティング設定] (Routing Configuration) ダイアログ ボックスで選択されていないことを確認してください。

  5. [ステージ] (Stage) チェックボックスの右にある下矢印をクリックして、自由形式の執行指示を入力します。(オプション) [執行指示] (Execution Instructions) ダイアログ ボックスが表示されます。

    執行指示ダイアログボックス

  6. 今後使用するために執行指示を保存するには、[指示を保存] (チェックボックス) をクリックします。

    :このオプションが有効の場合は、指示が保存され、[発注画面] の [ステージ] 欄が緑の背景色で表示されます。

  7. [ルーティング設定] (Routing Configuration) ダイアログ ボックスを開き、該当するルーティング オプションを選択します (例: ブローカー/注文ゲートウェイ、顧客など)。
  8.   TTORD トレーダーの場合、注文を TTORD トレーダー グループに注文をルーティングする場合は、[内部ステージ] (Stage Internal) チェックボックスをクリックします。(オプション)
  9. [OK] をクリックして [ルーティング設定] (Routing Configuration) ダイアログ ボックスを閉じます。
  10. [] または [] をクリックして注文を送信します。

Synthetic Strategy Engine に問題なく送信できると、[注文約定状況] (Orders and Fills Window) の発注画面にて、約定待ち (W) ステータスのステージ注文が表示されます。ステージ注文は部分約定 (P)、完全約定 (F)、削除 (D)、または取消し (C) されるまで、この状態で保持されます。

 

注文約定状況

ヒント: [リンク タイプ] (Link Type) 列は、[発注画面] のその他の注文から、ステージ注文をフィルターする際に使用できます。

[システム履歴] (Audit Trail) は、ステージ注文に関連する操作とイベントをログします。執行指示は、[情報メッセージの処理と表示] (Process and display INFO messages) が [設定] - [プロパティ] - [システム履歴] タブにて有効に設定されている場合にも表示されます。

システム履歴

ステージ注文は、[相場状況] (Market Window)、[スプレッド価格表] (Spread Matrix)、MD Trader、[注文一覧] (Order Book) には表示されません。ただしこれらのウィンドウには、関連する子注文は表示されません。

ステージ注文のプロモート

社内の買側デスクの執行トレーダーは時々、ステージ注文を外部ブローカーに、今後の取引の管理と執行を受け渡す必要がある場合があります。TTORD ID としてセットアップされたトレーダーが、注文がマップされている登録トレーダーに、保有ステージ注文をプロモートするには、[プロモート] (Promote) ボタンをクリックします。

警告!:一度ステージ注文をプロモートすると、非プロモートできません。

注文約定状況

確認方法が [グローバル プロパティ] の [注文] タブで有効に設定されている場合は、[プロモート] (Promote) ボタンをクリックした後、確認が必要になります。

確認ダイアログ ボックス

ステージ注文がプロモートされると、[リンク タイプ] が社内からブローカーに変更されますが、[TTStatus] 欄と現在の ステータスは変更されません。TTORD トレーダーは [発注画面] にて引き続き注文を監視して、注文を取り消しすることも可能です。ただし TTORD トレーダーは、一度プロモートされると、注文を再取得できません。

注文約定状況 (Orders and Fills Window)

 

ステージ注文をプロモートするには

  1. [発注画面] (Orders Pane) に表示される、所有ステージ注文をクリックして選択します。
  2. [プロモート] ボタンをクリックします。確認を設定している場合は、確認ダイアログ ボックスが表示されます。

    確認ダイアログ ボックス

  3. [はい] をクリックして確認します。注文がプロモートされて [リンク タイプ] が [Stage-BKR] に変化します。

ステージ注文の取消

発信者であるオーナー (または管理アクセス権をもつユーザー) は、[約定待ち] (W) または [部分約定] (P) ステータスにある場合に、ステージ注文を取り消すことができます。

  • 部分約定しているステージ注文を取り消しすると、現在約定待ちのすべての関連子注文の取引所に、取消しが送信されます。確認後に、ステージ注文が [取消] (C) ステータスに移行し、ステージ注文とすべての関連子注文が取消されます。
  • まったく約定していないステージ注文を取り消すと、現在約定待ちのすべての関連子注文の取引所に、取消しが送信されます。約定無しの確認が表示された後、注文は削除 (D) ステータスに移行します。
  • オーナーが子注文を取消した場合、ステージ注文の残枚数は、取り消された子注文枚数の量によって増加します。標準的な注文一覧の共有の場合は、子注文に適用されます (例、[注文一覧] を共有するトレーダーは、関連子注文の取消しが行えます)。

警告: Synthetic SE はステージ注文の有効期限 (TIF) を実施していません。親ステージ注文は、完全に約定するか取消されるまで、SSE にてアクティブ ステータスの状態となります。

注文約定状況

 

ステージ注文を取消すには

  1. [発注画面] (Orders Pane) のステージ注文をクリックして選択します。
  2. [取消] (Cancel) ボタンをクリックします。確認を設定している場合は、確認ダイアログ ボックスが表示されます。

    確認ダイアログ ボックス

  3. [はい] をクリックして確認します。これによりステージ注文は取り消されました。