Try TT Now

X TRADER® JA

成行注文 (Market)

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

成行注文 は、マーケットで現在発注可能な最良売成行注文や最良買成行注文を、価格を入力せずに行う注文です。

: 成行注文に対応しているかどうかは、取引所によって異なります。

相場状況を使った成行注文の発注

成行注文を発注するには

  1. [銘柄情報] (Market Grid) から、希望する満期日/ストライク行をクリックして、銘柄を [発注画面] (Order Pane) に投入します。

  2. 発注枚数を設定します。
  3. ルーティング情報と顧客情報を設定します。

    :ルーティング ルールと顧客プロファイル を設定するか、<<既定>> プロファイルを使用して取引できます。顧客設定プロファイルの作成 を参照してください。

  4. [発注テンプレート] (Order Template) セクションにて、[注文タイプ] リストから [成行] を選択します。

    これにより主要な [価格] 欄が無効になります。

  5. 任意の注文パラメータを入力すると [] または [] をクリックし、注文を発注します。

MD Trader を使った成行注文の発注

成行注文を発注するには

  1. 成行 注文パラメータを設定します。

    • [発注設定] (Order Defaults) ウィンドウを使って、[注文テンプレート] (Order Template) を作成します。

      または

    • [MD プロパティ] -> [MD 取引] タブの、[有効注文タイプ] (Enable Order Types) セクションで、[MKT] を有効にします。

      注: 必要に応じて、[MD 取引] タブにて、注文タイプを注文ボタンに割り当てます。

  2. MD Trader から、成行注文の設定を選択します。

    • 割り当て済みの [注文ボタン] をクリックします。

      または

    • [注文タイプ] ドロップダウン リストにて、[成行] 設定を選択します。

  3. ルーティング情報と顧客情報を設定します。

    :ルーティング ルールと顧客プロファイル を設定するか、<<既定>> プロファイルを使用して取引できます。顧客設定プロファイルの作成 を参照してください。

  4. 希望の枚数を入力します。

  5. 注文を発注するには、[] 列または [] 列の任意の箇所をクリックします。

    注文は即時約定のため取引所に送信されます。