Try TT Now

X TRADER® JA

注文の取消と差替

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

多くの場合、X_TRADER にて注文を変更する場合、注文を取消して、新規注文にて置き換えすることになります。この機能を、取消/置換といいます。これにより優先順位にて新規ポジションが得られ、新規注文番号が割り当てられます(多くの取引所に対応)。取消/置換の例外としては、注文枚数を減少させる場合が挙げられます。注文枚数を減少させる場合、[変更] (Change) をクリックして、同じ注文番号で注文を再送信しても、優先順位の位置を失うことはありません。

  • コンテキスト メニューで [簡易発注] (Floating Order Entry) を有効にすると、[簡易発注] を使って、注文の取消と差替ができます。
  • [取消/差替] の後半部分が失敗した場合は、 その注文は [注文一覧] (Order Book) とマーケットから削除されます。ただし取消と差替を行う前に、注文の一部でも約定が成立している場合、そのポジション損失の責任はユーザーにあります。
  • 注文の取消または変更要求を送信後に、注文の取消や約定のメッセージが [システム履歴] (Audit Trail) に表示される場合は、取引所がその注文を削除したか、すでに約定したことを示します。

ヒント:注文枚数のみを減らす場合は、[変更] (Change) ボタンを使用してください。これにより、注文の優先順位が保持されます。

 注文の取消/差替をするには

  1. 該当する行のセルをクリックして、取消/差替する注文を選択します。
  2. [注文変更画面] (Order Modification Pane) から必要に応じて注文情報を変更します。

    ヒント:1ティックのみ調整させる場合は、[ティックアップ] と [ティック ダウン] ボタンを使用します。

  3. [取消/差替] (Cancel/Replace) ボタンをクリックします。

その注文の [ステータス] は、 一時的に [差替済] (Replaced) となります。

[システム履歴] では、この変更を反映して、最初のメッセージが削除された約定待ち枚数は「0」と表示されます。2番目のメッセージは、新しい注文の情報の詳細とオーダー番号を示します。