Try TT Now

X TRADER® JA

概要画面コンテキスト メニューの使用

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

コンテキスト メニューにアクセスするには、[概要] (Summary) 画面を右クリックします。

利用可能なメニュー オプションは、以下のとおりです。

  • コントロール パネルの表示(Find Control Panel):コントロール パネル が表示されます。
  • 画面の非表示 (Hide Pane):選択行や選択列を非表示にします。
  • グローバル プロパティ (Global Properties): X_TRADER の [プロパティ] メニューが表示されます。
  • 表示区分 (Grouping):以下の列ごとにポジションを分類できます。
    • 口座 (Account)
    • 口座グループ (Account Group)
    • ブローカー (Broker) (X_TRADER ASP 環境でのみ)
    • 会社名 (Company)
    • 限月 (Contract)
    • MGT (メンバー・グループ・トレーダー)
    • マーケット
    • 発注 GW (Order GW)
    • ソース (Source)
    • ユーザー表示名 (User Display Name)
  • 損益の表示 (P/L Display):原通貨を使ったポジション、または枚数と価格の積を表示します。第1通貨は、[通貨] (Currency) オプションの横に表示されます (例: 通貨 – USD) 。
  • 損益算出のベース (P/L Based On):選択に基づいて損益を再計算します。
  • コピー (Copy):データを Excel 等の他のプログラムに貼り付けるために、選択したデータをクリップボードに置きます。
  • 列の非表示 (Hide Column):選択列を非表示にします。
  • 列の表示と非表示 (Show/Hide Columns):表示する列を選択できます。