Try TT Now

X TRADER® JA

親注文一覧ツールバーの欄説明

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

ウィンドウの上部にある親注文一覧ツールバーから、親注文を管理できます。選択した親注文のタイプによって、別の変更オプションを利用できます。

:[注文約定状況] (Orders and Fills Window) から、親注文を管理できます。

アルゴ ツールバー

ボタン詳細

[親注文] (Parent Order) 画面に表示する必要のある注文タイプを選択します。ツールバーが更新されて、親注文タイプに利用できる操作が表示されます。

チケット形式で注文の詳細を表示します。

1つ以上の選択したアルゴを中止して、取り消された親アルゴ行を除去します。

:[取消] 操作は、[注文を取消で残す] が有効の場合、約定待ちの子注文をマーケットに残します。ただし、現在約定待ちのすべての子注文の取消を取引所に送信して、受理された後に、部分約定の子注文を [取消] (C) ステータスに移行させるか、まったく約定していない子注文を [削除] (D) ステータスに移行させます。

[実行中] (Running) ステータスで選択した複数のアルゴで操作をすべて中止して、停止中のアルゴ注文行を表示します。[TTステータス] (TTStatus) 欄は、黄色の背景色の [停止] (Paused) ステータスに変わります。

:[停止] 操作は、[注文を停止で残す] が有効の場合、約定待ちの子注文をマーケットに残します。ただし、現在約定待ちのすべての子注文の取消を取引所に送信して、受理された後に、部分約定の子注文を [取消] (C) ステータスに移行させるか、まったく約定していない子注文を [削除] (D) ステータスに移行させます。

[停止] (Paused) ステータスにある1つ以上の選択したアルゴにて操作を再開します。

表示されるすべてのアルゴを取り消して、取り消したアルゴ行を除去します。

:[全取消] 操作は、[注文を取消で残す] が有効の場合、約定待ちの子注文をマーケットに残します。

表示されるすべての 実行中アルゴですべての操作を停止して、アルゴ行を引き続き表示します。

:[全停止] (Pause All) 操作は、[注文を停止で残す] (Leave Orders on Pause) が有効の場合、約定待ちの子注文をマーケットに残します。

現在の [アルゴ注文] (Algo Orders) 画面に表示されたすべての停止アルゴ注文にて、操作を再開します。

ユーザーの更新

ユーザーは、選択した約定待ち親注文または子注文で、[ユーザーを更新] (Update User) 機能を使って、トレーダーの識別を変更できます。[ユーザーを更新] (Update User) ボタンを選択すると、要求が TT Gateway に送信され、注文に関連する ID が変更されます。これにより、[注文約定状況] (Orders and Fills Window) の [モニタリング ユーザー] (Monitoring Username) 欄とその他の取引アプリケーションが更新されて、注文を要求するトレーダーのユーザー名 (モニタリング ユーザー) が表示されます。

選択した注文がフィルタ表示された [注文約定状況] (Orders and Fills Window) が表示されます。

Autospreader ツールバー

ボタン詳細

[親注文] (Parent Order) 画面に表示する必要のある注文タイプを選択します。ツールバーが更新されて、親注文タイプに利用できる操作が表示されます。

チケット形式で Autospreader 注文の詳細を表示します。

既存の注文を取り消して置き換え、マーケットで1ティック下に移動させます。

警告: いずれかのボタンをクリックすると、それ以上確認が表示されませんが、注文が取り消されるか置き換えられます。

選択した注文の複製で、簡易発注画面を開きます。同じ注文を送信するか、必要な注文に値を変更できます。

選択した注文を取消します。[システム履歴] (Audit Trail) に確認メッセージが表示されます。

すべての表示注文、買い注文、売り注文を取消します。フィルタにより非表示になっている注文は削除されません。

ユーザーの更新

ユーザーは、選択した約定待ち親注文または子注文で、[ユーザーを更新] (Update User) 機能を使って、トレーダーの識別を変更できます。[ユーザーを更新] (Update User) ボタンを選択すると、要求が TT Gateway に送信され、注文に関連する ID が変更されます。これにより、[注文約定状況] (Orders and Fills Window) の [モニタリング ユーザー] (Monitoring Username) 欄とその他の取引アプリケーションが更新されて、注文を要求するトレーダーのユーザー名 (モニタリング ユーザー) が表示されます。

選択した注文がフィルタ表示された [注文約定状況] (Orders and Fills Window) が表示されます。

ステージ注文ツールバー

ボタン詳細

[親注文] (Parent Order) 画面に表示する必要のある注文タイプを選択します。ツールバーが更新されて、親注文タイプに利用できる操作が表示されます。

チケット形式で注文の詳細を表示します。

注文一覧を共有するトレーダーが使用しています。

  • 要求 (Claim): 非要求ステージ注文を要求して、自分の注文として執行できます。
  • 解除 (Unclaim): 別のトレーダー用に要求したステージ注文を解除して、執行できます。
  • プロモート (Promote):所有するステージ注文を、マップされている登録トレーダーにプロモートします。

    警告:一度ステージ注文をプロモートすると、非プロモートできません。

選択した注文を取消します。[システム履歴] (Audit Trail) に確認メッセージが表示されます。

すべての表示注文、買い注文、売り注文を取消します。フィルタにより非表示になっている注文は削除されません。

選択した注文がフィルタ表示された [注文約定状況] (Orders and Fills Window) が表示されます。

合成注文ツールバー

ボタン詳細

[親注文] (Parent Order) 画面に表示する必要のある注文タイプを選択します。ツールバーが更新されて、親注文タイプに利用できる操作が表示されます。

チケット形式で注文の詳細を表示します。

既存の注文を取り消して置き換え、マーケットで1ティック下に移動させます。

警告: いずれかのボタンをクリックすると、それ以上確認が表示されませんが、注文が取り消されるか置き換えられます。

選択した注文の複製で、簡易発注画面を開きます。同じ注文を送信するか、必要な注文に値を変更できます。

選択した注文を取消します。[システム履歴] (Audit Trail) に確認メッセージが表示されます。

すべての表示注文、買い注文、売り注文を取消します。フィルタにより非表示になっている注文は削除されません。

選択した注文がフィルタ表示された [注文約定状況] (Orders and Fills Window) が表示されます。