Try TT Now

X TRADER® JA

親注文一覧でのアルゴ注文の管理

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

親注文一覧ツールバーを使用して、アルゴ注文の取消、停止、再開を実行できます。またアルゴ変数ダイアログを使用すると、アルゴ注文の変数を編集できます。以下の手順に従って、[親注文一覧] (Parent Order Book) にてアルゴ注文を管理します。

:アルゴ注文のステージの一覧に関しては、「アルゴ注文の管理」 を参照してください。

アルゴ注文を取消すには

  1. [コントロール パネル] から、アイコンをクリックします。
  2. 親注文ドロップダウン リストから、[アルゴ] を選択します。アルゴ グリッドとツールバーが表示されます。
  3. 次のうちの1つを実行します。
    • 該当するアルゴ注文を選択して、[取消] をクリックします。

      または

    • [全取消] (Cancel All) をクリックします。

    確認を設定している場合は、確認ダイアログ ボックスが表示されます。

  4. [はい] をクリックして確認します。

アルゴ注文を停止するには

  1. [コントロール パネル] から、アイコンをクリックします。
  2. 親注文ドロップダウン リストから、[アルゴ] を選択します。アルゴ グリッドとツールバーが表示されます。
  3. 次のうちの1つを実行します。
    • 該当するアルゴ注文を選択して、[停止] をクリックします。

      または

    • [全停止] (Pause All) をクリックします。

    確認を設定している場合は、確認ダイアログ ボックスが表示されます。

  4. [はい] をクリックして確認します。

停止したアルゴ注文を再開するには

  1. [コントロール パネル] から、アイコンをクリックします。
  2. 親注文ドロップダウン リストから、[アルゴ] を選択します。アルゴ グリッドとツールバーが表示されます。
  3. 次のうちの1つを実行します。
    • 該当するアルゴ注文を選択して、[再開] をクリックします。

      または

    • [全再開] (Resume All) をクリックします。

    確認を設定している場合は、確認ダイアログ ボックスが表示されます。

  4. [はい] をクリックして確認します。

:実行中のアルゴ変数は、[注文約定状況] (Orders and Fills Window) からも変更できます。

アルゴ変数を変更するには

  1. [コントロール パネル] から、アイコンをクリックします。
  2. 親注文ドロップダウン リストから、[アルゴ] を選択します。[親注文] 画面の右に、アルゴ変数ダイアログ ボックスが表示されます。

  3. [親注文] 画面からアルゴをクリックして選択します。変数が [アルゴ変数] ダイアログを生成します。

    アルゴ変数ダイアログ

  4. 必要に応じて、変数を編集します。

    :編集可能なアルゴ変数は、選択したアルゴのタイプにより異なります。

    ヒント:アルゴ変数を Excel シートにリンク付けることができます。

  5. [適用] (Apply) をクリックします。