Try TT Now

X TRADER® JA

ポジション画面のコンテキスト メニュー

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

ポジション画面を右クリックして、コンテキスト メニューにアクセスします。

  • コントロール パネルの表示 (Find Control Panel): [コントロール パネル] を表示します。
  • グローバル プロパティ (Global Properties): X_TRADER の [プロパティ] メニューが表示されます。
  • 表示区分 ウィンドウにおけるポジションのソート方法を指定します。
  • 注文約定画面の表示 1 (Show Orders and Fills Pane 1): [ポジション状況] (Position Window) から、下部の [注文約定画面] (Orders and Fills Pane) を追加または除去します。
  • 注文約定画面の表示 2 (Show Orders and Fills Pane 2): [ポジション状況] (Position Window) から、下部の [注文約定画面] (Orders and Fills Pane) を追加または除去します。
  • ヒストリカル フィル: 約定の日付範囲を選択、または選択消去できます。
  • 損益の表示 (P/L Display): 特定の通貨としての損益、各銘柄の原通貨、価格乗算枚数、ティックを表示します。
  • 損益算出のベース (P/L Based On): 評価損益算出に使用する価格を設定します。
  • 取引/約定のベース (Trans/Fills based on): [ポジション状況] で [取引/約定] (Trans/Fills) と [取引/約定] 列にて比率を表示する方法を設定します。
  • マニュアル フィルを含む (Include Manual Fills):ポジション合計に入力済みの、任意のマニュアル フィルを追加または削除して、損益を再算出します。
  • スプレッド、ストラテジー ポジションの表示 (Display Spread/Strategy Positions): 別表示の行としてスプレッドとストラテジーを追加または削除します。無効の場合は、スプレッド レッグだけが表示されます。
  • アラート (Alerts): アラートを作成できます。詳細は アラート設定の概要 (Introduction to the Alerts Manager)を参照してください。
  • オート フィルタ (Auto Filters):オートフィルタ を有効にします。オートフィルタは、[顧客リスト] (Customer List) ウィンドウから顧客を選択する事でデータへの検索条件を追加します。
  • フィルタのクリア (Clear Filter):選択したセルから検索条件を削除します。
  • フィルタをすべてクリア (Clear All Filters): 表示可能なデータをすべて表示します。
  • すべて展開 (Expand All): ポジションツリーが展開され、すべてのブランチが表示されます。
  • すべて縮小 (Collapse All): ポジションツリーを縮小します。
  • コピー (Copy): 選択したデータをクリップボードに置いて、データを Excel 等の他のプログラムに貼り付けます。
  • フォーマット (Formatting): フォントや配色をカスタマイズできます。
  • 行の非表示 (Hide Row): 選択行を非表示にします。
  • 行の非表示 (Hide Row): 選択行を非表示にします。
  • 列の表示と非表示 (Show/Hide Columns): 表示する列を選択できます。
  • コントロール パネルの表示 (Find Control Panel): [コントロール パネル] を表示します。
  • グローバル プロパティ (Global Properties): X_TRADER の [プロパティ] メニューが表示されます。
  • 表示区分 ウィンドウにおけるポジションのソート方法を指定します。
  • 注文約定画面の表示 1 (Show Orders and Fills Pane 1): [ポジション状況] (Position Window) から、下部の [注文約定画面] (Orders and Fills Pane) を追加または除去します。
  • 注文約定画面の表示 2 (Show Orders and Fills Pane 2): [ポジション状況] (Position Window) から、下部の [注文約定画面] (Orders and Fills Pane) を追加または除去します。
  • ヒストリカル フィル: 約定の日付範囲を選択、または選択消去できます。
  • 損益の表示 (P/L Display): 特定の通貨としての損益、各銘柄の原通貨、価格乗算枚数、ティックを表示します。
  • 損益算出のベース (P/L Based On): 評価損益算出に使用する価格を設定します。
  • 取引/約定のベース (Trans/Fills based on): [ポジション状況] で [取引/約定] (Trans/Fills) と [取引/約定] 列にて比率を表示する方法を設定します。
  • マニュアル フィルを含む (Include Manual Fills):ポジション合計に入力済みの、任意のマニュアル フィルを追加または削除して、損益を再算出します。
  • スプレッド、ストラテジー ポジションの表示 (Display Spread/Strategy Positions): 別表示の行としてスプレッドとストラテジーを追加または削除します。無効の場合は、スプレッド レッグだけが表示されます。
  • アラート (Alerts): アラートを作成できます。詳細は アラート設定の概要 (Introduction to the Alerts Manager)を参照してください。
  • オート フィルタ (Auto Filters):オートフィルタ を有効にします。オートフィルタは、[顧客リスト] (Customer List) ウィンドウから顧客を選択する事でデータへの検索条件を追加します。
  • フィルタのクリア (Clear Filter):選択したセルから検索条件を削除します。
  • フィルタをすべてクリア (Clear All Filters): 表示可能なデータをすべて表示します。
  • すべて展開 (Expand All): ポジションツリーが展開され、すべてのブランチが表示されます。
  • すべて縮小 (Collapse All): ポジションツリーを縮小します。
  • コピー (Copy): 選択したデータをクリップボードに置いて、データを Excel 等の他のプログラムに貼り付けます。
  • フォーマット (Formatting): フォントや配色をカスタマイズできます。
  • 行の非表示 (Hide Row): 選択行を非表示にします。
  • 行の非表示 (Hide Row): 選択行を非表示にします。
  • 列の表示と非表示 (Show/Hide Columns): 表示する列を選択できます。