Try TT Now

X TRADER® JA

プライス ボードのコンテキスト メニューの使用

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

コンテキスト メニューにアクセスするには、[プライス ボード] (Quote Board) を右クリックします。

  • コントロール パネルの表示 (Find Control Panel): [コントロール パネル] を表示します。
  • グローバル プロパティ (Global Properties):X_TRADER の [プロパティ] メニューが表示されます。
  • 簡易発注 (Floating Order Entry): クリックした銘柄の [発注画面] (Order Entry) ダイアログ ボックスを表示します。
  • 簡易歩み値 (Floating Time and Sales):選択した限月の [歩み値] を表示します。
  • MD Trader: クリックした限月の MD Trader ウィンドウを表示します。
  • 銘柄情報 (Market Grid): クリックした銘柄の [銘柄情報] を表示します。
  • Autospreader: [プライス ボード] (Quote Board) で選択した全行にレッグを割り当てた状態で [Autospreader 取引銘柄設定] (Autospreader Configuration) ウィンドウを開きます。
  • Autotrader: クリックした銘柄の Autotrader が表示されます。
  • チャート: 選択した銘柄の X_STUDY チャートを開きます。
  • RFQ の送信 (Send RFQ): 特定の銘柄とその枚数に対する [クォート要求] (Request For Quote) ダイアログ ボックスを開きます。

    :Multi-broker モードの場合、ブローカーが選択しなかった場合はこのオプションは無効になります。

  • 銘柄名の変更 (Rename Contract): [プライス ボード] 画面の銘柄名を変更できます。
  • 損益の表示 (P/L Display): 損益 (P/L) 欄の表示方法を設定するサブメニューを開きます。オプションとして、通貨 (Currency)、原通貨 (Native Currency)、枚数 x 価格 (Qty x Prc)、ティック (Ticks) があります。
  • クリア (Clear): [プライス ボード] から銘柄を削除します。
  • フォーマット (Formatting): フォントや罫線をカスタマイズできます。
  • 行の表示と非表示 (Show/Hide Rows): 表示する行を選択できます。