Try TT Now

X TRADER® JA

スプレッド価格表コンテキスト メニュー

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

[スプレッド価格表] (Spread Matrix) ウィンドウを右クリックすると、コンテキスト メニューが表示されます。

:バタフライ マトリックス、およびコンドル マトリックスを銘柄として取り扱っているのは、NYSE LIFFE 取引所のみです。

  • コントロール パネルの表示: [コントロール パネル] が表示されます。
  • グローバル プロパティ (Global Properties):X_TRADER の [プロパティ] メニューが表示されます。
  • 簡易発注 (Floating Order Entry): クリックした銘柄の [発注画面] (Order Entry) ダイアログ ボックスを表示します。
  • 簡易板情報 (Floating Depth): [簡易板情報] ウィンドウが有効になります。
  • RFQ の送信 (Send RFQ):[クォート要求] (Request For Quote) ダイアログ ボックスを起動します。RFQ の編集と送信 を参照してください。

    :Multi-broker モードの場合、ブローカーが選択しなかった場合はこのオプションは無効になります。

  • MD Trader: MD Trader ウィンドウを開きます。
  • チャート: 選択した銘柄の X_STUDY チャートを開きます。
  • スプレッドの作成 (Create Spread): 取引所に要求を送信して、[スプレッド価格表] (Spread Matrix) にて該当する値点で交差する、2つの銘柄の取引所定義のスプレッドを作成します。
  • シリーズの表示と非表示 (Show/Hide Series): 表示する銘柄を選択できます。
  • 価格タイプ (Price Type):価格を最良 (既定)、インプライド、または直接として表示します。
  • 価格の表示 (Display Prices): [スプレッド価格表] (Spread Matrix) 値を前日比 (対出来値) として表示し、新しい背景色を設定します。
  • フォーマット (Formatting): フォントや罫線をカスタマイズできます。
  • フォーマットを元に戻す (Undo Formatting): フォーマットを既定に戻します。