Try TT Now

X TRADER® JA

注文の推定優先順位の表示

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

推定優先順位 (EPIQ) は、MD Trader と [銘柄情報] (Market Grid) で確認できます。推定優先順位は、取引注文の価格での優先順位を示します。

  • 推定優先順位が 10 の場合は、取引注文の前に約 10 個の銘柄があることを意味します。
  • その内 3 枚が約定すると、推定優先順位 は 7 に変更されます。
  • 推定優先順位が 0 になると、取引注文は次に約定することになります。  

:推定優先順位は、取引所から送信されるものではありません。 は、その注文の前にある取引枚数に基づいて、推定優先順位を算出します。X_TRADER は、ユーザーの注文の前に実行されている取引枚数に基づいて、推定優先順位を算出します。取り消された注文や比例割当は計上されません。

銘柄情報

[銘柄情報] (Market Grid) の推定優先順位 (EPIQ) 列は、既定では非表示になっています。推定優先順位列を表示した場合は、[買推定優先順位] (EPIQ Buys) は [買枚数] (BidQty) の横に表示され、[売推定優先順位] (EPIQ Sells) は [売枚数] (AskQty) の隣に表示されます。

 

推定優先順位列を表示するには

  1. [銘柄情報] (Market Grid) を右クリックします。
  2. コンテキスト メニューの [列の表示と非表示] (Show/Hide columns) を選択します。