Try TT Now

X TRADER® JA

気配情報の表示

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

[銘柄情報] (Market Grid) コンテキスト メニューの気配情報 レイアウト オプションにより、同じ価格帯のすべての注文に関する総合気配情報データを表示します。[プロパティ] メニューの [取引] (Trading) タブ にある [気配情報増分] (Market Depth Increment) 欄を使用して、板情報レイアウトに追加する行数を設定できます。気配情報データを提供していない取引所もあります。

:デモ取引モードで X_TRADER を実行している際は、気配情報を利用できません。

: この機能を開くと、総合最良値が表示されます。または、

  • 各価格帯の買待ち/売り注文の枚数は、同じグループ ID を持つすべてのトレーダーのアクティビティを反映しています。
  • 色コードが設定された板情報行は、[プロパティ] メニューの [配色] タブでカスタマイズできます。

このレイアウトは、インプライド値機能と平行して使用できます。インプライドの設定 を参照してください。

気配情報を表示するには、以下の手順を行います。

気配情報機能を有効にするには

  1. [銘柄情報] のセルを右クリックしてコンテキスト メニューを表示し、[レイアウト] (Layouts) をクリックします。
  2. [気配] (Depth) をクリックして、気配情報機能を有効にします。

[銘柄情報] に アイコンが表示されます。

: 代わりに、[行の表示/非表示] ダイアログボックスから [気配] 列を選択できます。

単一行の気配情報を表示するには

  1. [気配] 機能を表示するには、各銘柄の [限月] コードの後にある アイコンをクリックします。
  2. 気配 (Depth) 機能を非表示にするには、 アイコンをクリックします。

複数行の気配情報を表示するには

  1. [気配] (Depth) ヘッダーをクリックして、列全体を強調表示します。
  2. 最初の銘柄の限月列の後にある アイコンをクリックします。

最初に表示される 25 行の気配。代わりに、必要な行だけを強調表示できます。

  1. 気配 (Depth) 機能を非表示にするには、 アイコンをクリックします。

気配情報の色コード

気配情報をサポートしている取引所に関しては、X_TRADER は、NASDAQ レベル II 色設定コードに基づいた配色を提供します。同じ価格帯のすべての注文が、同じ背景色でグループ化されます。

この機能には以下の特徴が含まれます。

  • 気配情報が有効な場合に背景色が使用される列は、[買メンバー/売メンバー] (Bid Mbr/Ask Mbr) 列、買枚数/売枚数 (Bid/Ask Quantity) 列、買値/売値 (Bid/Ask Price) 列です。
  • 色設定は、総合気配情報表示にも適用可能です。
  • 背景色および文字色は、[プロパティ] メニューの [配色] (Color) タブを使用して設定できます。

気配情報の配色を有効にするには

  1. [コントロール パネル] から、[設定] (Setting) メニューをクリックして、[プロパティ] (Properties) を選択します。
  2. [取引] (Trading) タブをクリックします。
  3. [気配値の色分け] (Use Market Depth Coloring) ボックスをクリックして選択し、 気配情報の色コードを有効にします。

銘柄情報への平均値と累積の追加

特定の価格またはそれ以下 (以上) の全買値/売値を表示するには、[累積] (Accumulation) 列を使用します。

[銘柄情報] (Market Grid) に買平均値と売平均値を追加するには

  1. [銘柄情報] (Market Grid) を右クリックすると、コンテキスト メニューが表示されます。
  2. [列の表示と非表示] (Show/Hide) をクリックして、[累積買数] (BidQty Accum)、[平均買値] (BidPrc Avg)、[平均売値] (AskPrc Avg)、および [累積売数] (AskQty Accum) を選択すると、これらの列が表示されます。
  3. カスタム設定を保持するには、板情報を非表示にしてワークスペースを保存します。