Try TT Now

X TRADER® JA

MX クロス取引とコミット取引

本ドキュメントは X_TRADER 7.17 とそれ以降のバージョン用ヘルプです。以前のバージョンのヘルプを表示するには、ここをクリックしてください。

MX Gateway 7.17.20 及びそれ以降のバージョンに接続している場合、ホールセール取引ウィンドウを使って、モントリオール取引所 (MX) のクロス取引とコミット取引を執行できます。それ以前のバージョンのゲートウェイでクロス取引を発注する場合は、クロス注文を参照してください。

:MX のクロス取引は、OTC 取引とみなされています。クロス取引で生成された値は、主要の [注文一覧] に含まれず、[注文一覧] で約定の直近値は更新されません。

MX クロス取引の発注

ホールセール取引ウィンドウでは、MX クロス取引の発注に以下の欄が使用されます。

MX クロス取引を発注するには

  1. [銘柄情報] (Market Grid) ウィンドウで、取引する銘柄を開きます。
  2. [銘柄情報] (Market Grid) で、銘柄を含む行を右クリックして、コンテキスト メニューからホールセール注文を選択します。

    注: 以下の場合、ホールセール注文オプションは灰色に表示されます。

    • 管理者が TT User Setup でホールセール取引を有効化していない場合。
    • 銘柄および取引所がホールセール取引をサポートしていない場合。
  3. 注文タイプ画面でクロスを選択します。

    限月、枚数、価格はホールセール取引ウィンドウにて自動的に生成されます。

  4. 以下に一覧する取引の両サイドの、残りの欄を入力します。
MX クロス取引

X_TRADER 欄

詳細

口座タイプ (Account Type)

A1-A3, M1-M3, P1-P3, U1-U3.

取引に使用する口座タイプを設定します。この欄は必須です。

新規/決済 (Open/Close)

新規または決済

取引のポジションが新規/決済のいずれであるかを設定します。

顧客(Customer)

利用可能な顧客のドロップダウン リスト

X_TRADER [顧客設定] (Customer Defaults) ウィンドウで選択した顧客のみが [顧客] (Customer) 欄リストに表示されます。

この欄はオプションです。顧客の選択を終えると、顧客の口座番号で [口座番号] 欄が生成されます。

注:[顧客設定] (Customer Default) に変更を加えると (例、別の顧客を選択など)、[ホールセール注文] ウィンドウを再起動させ、最新の変更を反映させる必要があります。

口座番号 (Account Number)

テキスト フィールド

MX クロス取引では必須です。ユーザー定義の口座番号を入力します (最大12文字)。

欄を入力後、送信ボタンを押します。

MX コミット注文の発注

取引の反対サイドで、取引所が承認する2人の取引相手がトランザクションを事前に設定し、コミット注文が同等の価格と枚数で一致した場合に、コミット注文が発生します。

ホールセール取引ウィンドウを通じてコミット注文を発注する前に、以下の内容を考慮してください。

  • 取引所の規則では、コミット注文の各サイドは注文の発注時に、必須の最小枚数を含み、最良売値と最良買値で値設定することを規定にしています。

    注:モントリオール取引所は、これらの必須要綱を満たしていないコミット注文はすべて拒否します。

  • 取引の両サイドに、同じ価格と枚数を含む必要があります。
  • コミット注文には、取引所定義の取引相手コードが含まれている必要があります。

以下の図には、ホールセール取引ウィンドウのコミット注文を示しています。

MX コミット取引を発注するには

  1. [銘柄情報] (Market Grid) ウィンドウで、取引する銘柄を開きます。
  2. [銘柄情報] (Market Grid) で、銘柄を含む行を右クリックして、コンテキスト メニューからホールセール注文を選択します。

    注: 以下の場合、ホールセール注文オプションは灰色に表示されます。

    • 管理者が TT User Setup でホールセール取引を有効化していない場合。
    • 銘柄および取引所がホールセール取引をサポートしていない場合。
  3. 注文タイプ画面にてコミットを選択します。

    限月、枚数、価格はホールセール取引ウィンドウにて自動的に生成されます。

  4. 以下に一覧する取引の両サイドの、残りの欄を入力します。
MX コミット取引

X_TRADER 欄

詳細

顧客(Customer)

利用可能な顧客のドロップダウン リスト

X_TRADER [顧客設定] (Customer Defaults) ウィンドウで選択した顧客のみが [顧客] (Customer) 欄リストに表示されます。

この欄はオプションです。

顧客の選択を終えると、顧客の口座番号で [口座番号] 欄が生成されます。

注:[顧客設定] (Customer Default) に変更を加えると (例、別の顧客を選択など)、[ホールセール注文] ウィンドウを再起動させ、最新の変更を反映させる必要があります。

口座番号 (Account Number)

テキスト フィールド。

MX クロス取引では必須です。ユーザー定義の口座番号を入力します (最大12文字)。

口座タイプ (Account Type)

A1-A3, M1-M3, P1-P3, U1-U3

取引に使用する口座タイプを設定します。この欄は必須です。

新規/決済 (Open/Close)新規または決済

取引のポジションが新規/決済のいずれであるかを設定します。

相手方 (Counterparty)

テキスト フィールド。

取引所定義の取引相手コードを入力します。MX クロス取引では必須です。

欄を入力後、送信ボタンを押します。