Try TT Now

Autospreader JA

銘柄情報を使用したスプレッドの作成

銘柄情報から新規スプレッドを作成するには

  1. X_TRADER を起動し、スプレッド銘柄を取引する取引所に接続します。
  2. [銘柄選択] (Market Explore) から銘柄を選択し、銘柄の [相場状況] (Market Window)ウィンドウを開きます。
  3. [銘柄情報] (Market Grid) にて、2銘柄以上をクリックして選択します。

:

  • 複数の銘柄を選択するには CTRL キーを保留して銘柄を選択します。
  • 1 スプレッドにつき最大 10 レッグまで追加できます。最大 3レッグに対してアクティブにクォートできます。
  1. [銘柄情報] で選択済の銘柄を右クリックして、コンテキスト メニューを開きます。
  2. Autospreader をクリックします。

[Autospreader Configuration] (Autospreader 取引銘柄設定)ダイアログ ボックスが表示されます。

:

  • スプレッドレッグを構成する銘柄は、グリッドに表示される順番で Autospreader を生成します。この順番を変更するには、レッグのドロップダウン リストを使用して別の銘柄を選択してください。
  • 必要に応じて [Autospreader Configuration] ダイアログ ボックスのサイズを手動で拡大して、必要数のレッグを表示できます。また水平スクロール バーを使用して、その他のレッグを確認して編集できます。
  1. [Autospreader Configuration] ダイアログ ボックスにてスプレッド パラメータを設定します。設定ダイアログ ボックスの使用 (Using the Configuration Dialog Box) を参照してください。
  2. [OK] をクリックします。

[Autospreader マネージャ] ダイアログ ボックスが開きます。

  1. [Autospreader マネージャ] ダイアログ ボックスから、取引するスプレッドをクリックして強調表示します。
  2. [起動] (Launch) をクリックします。

選択したスプレッドが含まれた Autospreader が起動し、取引を開始できます。

これでマーケットから新規スプレッドを作成できました。