Try TT Now

Autospreader JA

ヘッジ ルール ビルダーの概要

[ヘッジ マネージャ] (Hedge Manager) ウィンドウには、ヘッジ ルール ビルダーが含まれていますが、ここでドラッグ アンド ドロップ インターフェースを使用して、単純または複雑なルールを作成できます。ヘッジ ルール ビルダーでは、ヘッジ注文で実行する操作を指定できる、構成要素の集合を提供しています。次の ヘッジ ルール ビルダー ウィンドウでは、注文が5秒以上マーケットに存在する場合、1ティックをペイアップして、ヘッジ注文を約定させるという数式を示しています。

ヘッジ ルール ビルダー ウィンドウ

ヘッジ ルール ビルダーでは、以下の内容を実行できるように、追加の機能と柔軟性を提供しています。

  • 直感的なドラッグ アンド ドロップ方法を用いて、基本的または複雑なルールを組み立てます。
  • 価格と枚数を使用して、複数のトリガーに対応できる、より詳細で特定の数式を作成します。
  • 同じスプレッドまたは異なるスプレッドで際しようできるルールのライブラリーを作成し、数式を1度作成して、任意のスプレッドに適用できるようにします。

例えば、ヘッジ注文がマーケットに5秒間存在した後にトリガーするルールを作成できます (第1トリガー)。これはインサイド マーケットからレッグがどのくらい離れているかを決定します (第2トリガー)。条件に基づいて、ルールはペイアップ ティックを使用するか (第1操作)、インサイド マーケットをクロスするか (第2操作) のいずれかを実行します。

ヘッジ ルール ビルダー ウィンドウ

以下の手順に従って、ヘッジ ルール ビルダーを使用します。