Try TT Now

Autospreader JA

ペイアップ ティックの使用

MD Trader スプレッド画面サイドバーの [ペイアップ ティック設定] を使って、約定待ち Autospreader 注文にペイアップ ティックを適用できます。ペイアップ ティック値は -9999 ~ 9999 の値を設定できます。

サイドバーのペイアップ ティックの概要

  • サイドバーでペイアップ ティックを使用している場合、[Autospreader Configuration] ウィンドウのペイアップ ティック設定が上書きされます。
  • ペイアップ ティックは、スプレッドが約定待ちの間に、Autospreader MD Trader のサイドバーを使って、スプレッドのすべてのレッグに適用されます。

    以下の図は、すべてのレッグに1つの値が適用されていることを示します。

  • スプレッドが約定待ちの間に、Autospreader MD Trader のサイドバーを使って、1つのペイアップ ティック値を、スプレッドの個々のレッグに適用できます。

    以下の図は、個々のレッグに異なった値が適用されていることを示します。

ダイナミック ペイアップティック タスク

以下の手順に従って、ペイアップティックを使用します。

Autospreader にてペイアップ ティックを設定するには

  1. [コントロール パネル] から、[設定] (Window) メニューをクリックして、[Autospreader] を選択します。

または

[コントロール パネル] から、アイコンをクリックします。

[Autospreader マネージャ] ダイアログ ボックスが表示されます。

  1. 既存のスプレッドを起動するか、または [新規] をクリックして新規スプレッドを作成します。

    [Autospreader Configuration] ダイアログ ボックスが表示されます。

  2. [スプレッド画面] でサイドバーをクリックします。

    Autospreader サイドバー ウィンドウが表示されます。

  3. 限月を選択してペイアップ ティックを設定します。

    ファンクション キーのペイアップティック値と対応するレッグは設定されていますが、Autospreader にてマーケットを確認する際に変更できます。

  4. 二重矢印をクリックして、サイドバー ウィンドウを閉じます。

ダイナミック ペイアップティックを使用するには

  1. [Autospreader Configuration] ダイアログ ボックスから、[ヘッジ プロパティ] をクリックします。
  2. 各機能キーを使って実行するペイアップ ティックの数を設定します。
  3. ペイアップ ティックを使用するレッグ画面を選択します。

ペイアップ ティックの例

[Autospreader サイドバー] を使って、[ペイアップティック] (Payup Ticks) を入力して、約定待ちの Autospreader 注文に適用できます。

以下の例を参照してください。