Try TT Now

概要 (Introduction)

TT システム統合チームは、新しいソフトウェアとハードウェアの検証と評価を常に行い、市場へのリリースに向けて TT ソフトウェアのパフォーマンス基準の確立に全力を努めています。以下のソフトウェアとハードウェアの推奨要件は、これらの検査結果をまとめたものです。また 弊社 TT が使用している自らのネットワーク、開発環境、試験研究室と同様の基準となります。TT ソフトウェアは、ここに記載する基準を満たしていないオペレーティング システムやハードウェアでも実行できる場合もありますが、推奨要件を満たしていない端末で実行した場合、パフォーマンスと確実性が低下する可能性がありますので予めご了承ください。

弊社は、現在使われているハードウェアとオペレーティング システムで利用可能な機能にもとづいて、ソフトウェアを開発しています。従って TT ソフトウェアが設計され製品がリリースされると、TT の新機能を活用するために、ハードウェアとソフトウェアのアップグレードを常に行い続けて頂く必要があります。古いハードウェアで TT ソフトウェアを使用することは可能ですが、常にアップグレードを行い続ける他のユーザーに比べて不利になります。不利点としては、遅延性や性能の低下などが挙げられます。

飛躍的な計算力の強化など、常にハイエンドな最新のハードウェアが存在します。TT では、ハードウェアのアップグレードを定期的に行って、競合性を維持して頂くことをお勧めします。